<大学職員志望者対象>【第4回】大学職員と語ろう!~大学職員志望者応援セミナー~のご案内

この企画は、参加者に「現職の職員」との交流を通して、より深く、より明らかに大学業界の姿を伝えたいという趣旨のもと、首都圏の大学等に勤務する若手職員のネットワーク、Greenhorn Network(GN)の参加型プロジェクトGN+(ジーエヌプラス)の有志のメンバーによって開催されるものです。 これまでに3回開催しましたが、いずれも好評のうちに終了いたしました。また、イベント参加者の方から「大学職員に内定することが出来ました」との嬉しい声も頂いております。 大学3年生はこれから就職活動が本格化していきますが、そのニーズに応えるため10/28(日)に第4回を開催することとしました。 大学職員に興味がある大学生・大学院生であればどなたでもご参加いただけます。また前回ご参加いただいた方のご参加も歓迎いたします。業界紹介の話の内容などは前回同様となりますが、ご了承ください。 大学業界を紹介するお話の他、参加者と現役の職員でざっくばらんにお話ができる座談会も用意しています。どうぞお気軽にご参加下さい。 ※本企画は、各大学が実施する採用説明会や採用試験とは一切関係がありません。また、給与、待遇、採用情報といった各大学の独自制度に基づく情報については、各大学によって異なるため、ご質問いただく内容によってはご回答できない場合があります。あらかじめご了承ください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 名称 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

続きを読む

<大学職員志望者対象>【第3回】大学職員と語ろう!~大学職員志望者応援セミナー~のご案内

この企画は、参加者に「現職の職員」との交流を通して、より深く、より明らかに大学業界の姿を伝えたいという趣旨のもと、首都圏の大学等に勤務する若手職員のネットワーク、Greenhorn Network(GN)の参加型プロジェクトGN+(ジーエヌプラス)の有志のメンバーによって開催されるものです。 昨年12月に第1回、今年3月に第2回を開催しましたが​、いずれも好評のうちに終了いたしました。また、イベン​ト参加者の方から「大学職員に内定することが出来ました​」との嬉しい声も頂いております。 今回、こうしたイベントへのニーズがあることを考慮し、​7/21(土)第3回を開催することとしました。 参加していただく資格は特に設けず、大学職員業界に興味のある方であればどなたでもご参加いただけます。また前回ご参加いただいた方のご参加も歓迎いたします。業界紹介の話の内容などは前回同様となりますが、ご了承ください。 大学業界を紹介するお話の他、参加者と現役の職員でざっくばらんにお話ができる座談会も用意しています。どうぞお気軽にご参加下さい。 ※本企画は、各大学が実施する採用説明会や採用試験とは一切関係がありません。また、給与、待遇、採用情報といった各大学の独自制度に基づく情報については、各大学によって異なるため、ご質問いただく内容によってはご回答できない場合があります。あらかじめご了承ください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 名称 ━━━━━━━━━…

続きを読む

<大学生・大学院生対象>【第2回】大学職員と語ろう!~大学職員志望者応援セミナー~のご案内

<2/26追記>まだ若干定員に余裕があります。ご興味のある方はぜひご応募ください。 この企画は、参加者に「現職の職員」との交流を通して、より深く、より明らかに大学業界の姿を伝えたいという趣旨のもと、首都圏の大学等に勤務する若手職員のネットワーク、Greenhorn Network(GN)の参加型プロジェクトGN+(ジーエヌプラス)の有志のメンバーによって開催されるものです。 昨年12月に第1回を開催したところ、午前の部、午後の部ともに定員に達する申し込みを頂き、好評のうちに終了しました。 前回のスケジュールではご都合が合わず参加できなかった方も多数いらっしゃったことから、第2回を開催します。 参加していただく資格は特に設けず、大学職員志望者の大学生・大学院生であればどなたでもご参加いただけます。 大学業界を紹介するお話の他、参加者と現役の職員でざっくばらんにお話ができる座談会も用意しています。どうぞお気軽にご参加下さい。 ※本企画は、各大学が実施する採用説明会や採用試験とは一切関係がありません。また、給与、待遇、採用情報といった各大学の独自制度に基づく情報については、各大学によって異なるため、ご質問いただく内容によってはご回答できない場合があります。あらかじめご了承ください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 名称 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 第2回 大学職員と語ろう! ~大学…

続きを読む

<大学生・大学院生対象>大学職員と語ろう!~大学職員志望者応援セミナー~のご案内

この企画は、参加者に「現職の職員」との交流を通して、より深く、より明らかに大学業界の姿を伝えたいという趣旨のもと、首都圏の大学等に勤務する若手職員のネットワーク、Greenhorn Network(GN)の参加型プロジェクトGN+(ジーエヌプラス)の有志のメンバーによって開催されるものです。 参加していただく資格は特に設けず、大学職員志望者の大学生・大学院生であればどなたでもご参加いただけます。 大学業界を紹介するお話の他、参加者と現役の職員でざっくばらんにお話ができる座談会も用意しています。どうぞお気軽にご参加下さい。 ※本企画は、各大学が実施する採用説明会や採用試験とは一切関係がありません。また、給与、待遇、採用情報といった各大学の独自制度に基づく情報については、各大学によって異なるため、ご質問いただく内容によってはご回答できない場合があります。あらかじめご了承ください。 【12/6追記】応募者が定員に達したため、第1部および第2部の応募受付を終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 名称 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 大学職員と語ろう! ~大学職員志望者応援セミナー~ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日時 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2011年12月18日(日)  第1部 10:30 ~ …

続きを読む

大学職員の仕事ファイルについて

大学職員の仕事内容については、あまり知られていない部分が多いことと思います。ここでは、各大学にいるGNメンバーに自分の仕事内容について聞いてみました。なお、大学名、部署名、名前等は伏せてあります。 「業務系列」 ・・・ 担当している業務を大まかに示したもの 「経験年数」 ・・・ 入職してからの年数

続きを読む

大学職員の仕事ファイルNo.013

大学職員の仕事ファイルNo.013 業務系列 - キャリア・就職系 経験年数 - 3年目 1. 現在の仕事の内容について具体的に教えてください。 就職支援を主に担当しています。具体的には、学生との相談、求人票の処理、各種対策講座(筆記試験対策、卒業生を招いてのセミナー等)の企画・運営、来訪した採用担当者の応対、行政機関等からの調査回答など、多岐にわたります。特に相談業務については、内容によっては長い時間に渡ることも珍しくなく、最も重要な業務のひとつと言えます。 2. 現在の部署で、面白いところ・やりがいのあるところを教えてください。 何といっても学生にとって「出口」にあたる就職に直接関わることができる点です。学生が真剣な分、こちらも責任が大きくてやりがいがあります。相談前はもやもやで一杯だった学生が話を聞いているうちにそれが解消されていって帰った時や、就職が決まった学生が卒業式に「お世話になりました」とお礼を言いに来てくれた時などは、この仕事をやっていて良かったと思うことができます。 3. ある日の1日の流れを教えてください。 午前 午後に行うガイダンス用のパワーポイントの手直し。その後、求人票の処理や学内広報誌用の原稿を執筆。その間、何人かの学生がカウンターに来て、相談やエントリーシートの添削等の対応にあたる。 午後 企業の採用担当者が急遽来訪したため、応接室にて応対。その後急いでガイダンスの会場のチェック等をし、ようやくガイダンス開始。終了後、多くの学生がカウンタ…

続きを読む

大学職員の仕事ファイルNo.012

大学職員の仕事ファイルNo.012 業務系列 - 人事系 経験年数 - 非公開 1. 現在の仕事の内容について具体的に教えてください。 人事部で以下の業務を担当しています。 ・所得税に関する問い合わせ全般と各種申請手続き業務。 ・人件費に関わる企画立案業務。 ・監査対応業務。 2. 現在の部署で、面白いところ・やりがいのあるところを教えてください。 今後の学校経営は透明性と納得性を高めることが求められているとおもいます。特に自校の給与体系が社会の動向に則した納得性のあるものなのか、絶えず現状を把握して給与体系の見直しの検討材料としてフィードバックしています。大学の支出の大半を占める人件費に関わることに、責任とやりがいを感じています。 3. ある日の1日の流れを教えてください。 午前 問合せ事項の回答 研究資金元へ提出する人件費試算書の作成 新任者への給与待遇の説明 午後 プロジェクト会議出席 税務署訪問 打ち合わせと各種申請手続 人件費予算資料作成 帰宅

続きを読む

大学職員の仕事ファイルNo.011

大学職員の仕事ファイルNo.011 業務系列 - 総務・庶務系 経験年数 - 3年目 1. 現在の仕事の内容について具体的に教えてください。 私立大学等経常費補助金の申請を行っております。私立大学等が行う教育・研究活動に関して、行政(文部科学省・日本私立学校振興・共済事業団)より助成があるのですが、助成を受けるために各部門・各部署からのデータの取りまとめを行います。そして、その結果についてよく把握し、申請を行います。また、申請後には、教学に関する部署や財政に関する部署へ報告を行っております。 2. 現在の部署で、面白いところ・やりがいのあるところを教えてください。 大学全体(教学事項、就職、学生厚生、公開講座、情報等)が何をしているか、どのような事をしているかデータとして把握することができますので、大学全体について理解することができます。また、補助金の申請ですので、財務的な事も理解しなければいけないというので勉強にもなります。そういったことを業務として行うと、他大学の大学改革に関する事項や教育行政、財務についても勉強する意欲が沸いてきますので教育に関する事から財務に関する事まで色々と勉強したい方にはやりがいがあると思います。 3. ある日の1日の流れを教えてください。 午前 ・総務系の雑務、日常的なルーティーンワーク、打ち合わせ等 ・経常費補助金についての各部門・部署よりデータの受け取り、申請に関する連絡・調整 午後 申請書の作成と入力データのチェック、各部署への問…

続きを読む

大学職員の仕事ファイルNo.010

大学職員の仕事ファイルNo.010 業務系列 - 図書系 経験年数 - 3年目 1. 現在の仕事の内容について具体的に教えてください。 図書館での仕事は大きく分けて、本や雑誌の「資料の提供」、調べものや勉強をする「場の提供」、貸出や施設の案内、調べものの相談などにのる「サービスの提供」があります。私が担当する整理係ではこの「資料の提供」を行うための裏方の仕事が主です。国内外で出版された本や雑誌を選んで購入したり、受け入れた資料に請求番号をつけ、検索のためのデータを作ってパソコンに入力したりしています。また学期始めなどの利用者ガイダンスや展示の企画・運営などは図書館スタッフ全員で取り組みます。 2. 現在の部署で、面白いところ・やりがいのあるところを教えてください。 大学図書館の主なサービス対象は学生と教員。国内や海外の本や雑誌の収集は「コレクションの構築」とも言い、研究を行っていくうえで必要になる資料をあらかじめ揃えて必要なときに利用してもらえることに意義があります。これらの本や雑誌などの資料を選んで購入していく際には、教員の専門分野や学生のカリキュラムを熟知することが求められますが、「欲しい資料があった」と学生や教員の期待に応えられたときには嬉しく、これからももっといい資料を集めて提供したいと意欲がわきます。 3. ある日の1日の流れを教えてください。 午前 メールや郵便、新聞の書評欄、学生・教員からの購入希望のチェック (通常の場合は、発注する日を決め一週間分をまと…

続きを読む

大学職員の仕事ファイルNo.009

大学職員の仕事ファイルNo.009 業務系列 - 入試系、広報系、その他 経験年数 - 2年目 1. 現在の仕事の内容について具体的に教えてください。 本学では全学的な入試、広報を扱う部署もありますが、私は学生募集を核に学部主導、もしくは主催して行う入試、イベントに関係する業務を担当しています。春は高校訪問に学内公開講座、夏はオープンキャンパスと海外研修旅行の準備、秋になると再び高校訪問と学外公開講座の地方イベントと推薦入試、冬になると一般入試判定の資料を作りつつ、来年の足音が聞こえてくる、と一年を通してイベントを中心に動いています。他には証明書発行、教員の個人研究費の管理などもおこなっています。 2. 現在の部署で、面白いところ・やりがいのあるところを教えてください。 学部事務室は小さな部署です。小さいので予算や行動の制限はありますが、自分が動いてそれが成果としてすぐに見えるのがやりがいになっています。デザイン費を浮かすために自分で作成したポスターがA0サイズで地方の駅に並んでいるのを見たときはちょっと感動しました。また、教員や学生との距離が近い場所なので気持ちだけは若い、かもしれません。 3. ある日の1日の流れを教えてください。 午前 メールチェックして学部サイトに届いた問合せへ返信。 ひと段落ついたら個人研究費伝票の処理。 学部入試委員会の資料準備。(出願者数情報に一喜一憂) 午後 学部入試委員会に参加。 学部パンフレットの業者と電話とファックスでメール…

続きを読む